川崎工場夜景ツアー

折角のお盆休みでしたが・・・・・。
両日とも配達、納品準備作業があった為 半日は潰れてしまいました。
でも 後の半分は自由時間~♪ てことで、15日は夕方から出発する はとバスツアーへと出発。
ホテルでの夕食を楽しんだ後、川崎工場の夜景を船で楽しむプランです。

当日は80名近くの参加があり 若い女性のお一人参加も見受けられました。
一時間半ほど、ブュッフェを楽しみ(お酒をいただかないと 時間って余っちゃうもんですねぇ 苦笑)
お盆休みで工場は動いていないんじゃ? 
しかも雨が降ってきそうだしなぁ・・・と 若干不安を抱えながら乗船場に移動。

船は 屋根の無い「運河船」で 暗い多摩川を滑るように進みます。
水しぶきが掛かりそうなくらいの平たい船を ベテランドライバーさんが巧に操り
男性のガイドさんがマイクを使って約1時間半、話をして下さいました。

普段なら立ち入り禁止の場所を 船はどんどん進みます。
世界屈指の技術を誇る、工場が建ち並んだ風景は圧巻そのもので
正直申して それほど工場夜景に興味が無かった私は
思いっきり引き込まれてしまいました。
四六時中高い煙突から立ち上る火は、ガスをそのまま放出させるのではなく
少しでも環境に優しいよう配慮している為。
燃やすガスにより色が違い、幻想的で、力強く、圧倒的な存在感でした。

石油関連の工場が多いこの場所では 火災に備えて独自の消防システムが完備されているそうです。
つぃ昨日、実際に火災が発生。工場が一つ消滅しましたが延焼は免れました。
それと、大震災の時、それほど被害が出なかったのは
土台をつくる際に使った質の悪い(言葉が悪くて済みません)砂のおかげだったとか。
予算が抑えられたせいで使わざる負えなかった結果、ソレが功を奏したって話も
興味深かったです。



物作り日本の底力、ちょっぴり垣間見た気分。
楽しかったなぁ~。

休ませていただきます。

近所のホームセンターに出向いた時の事。
楽しそうに 夏のレジャー用品を選んでおられるご年配のご夫婦をお見かけしました。
お盆休みには大勢のお孫さんがいらっしゃるんでしょう。
手には 沢山の花火。そういう時期なんだなぁ・・・・と、羨ましく、
そして、少ししんみり致しました。

両親を亡くして早、数年。
先日の定休日には、少し早目の墓参りに参りました。
今年は弟宅にお邪魔して、思い出話に花を咲かせたいと思います。

誠に勝手ながら、14日・15日 の両日、休ませて頂きます。

猛烈な暑さッ

天候が安定したと思ったら、やっぱり来た 「猛暑」
太陽が照りつける厳しい時間帯を避けて 来店されるお客様が多くなりました。
「クーラーが無くちゃ絶対にダメッ」 と仰るご近所の奥様に、
人一倍暑がりの我が家の婆さまは大きくうなずきます。 笑

しかし 猛烈な暑さの最中に走っておられる方が居るのにはびっくり。
紫外線対策で全身布に覆われてる(物凄く暑そうッ)ご年配の方にもびっくりですが
反対に、ギラギラの太陽に全身を惜しげも無くさらしている 
若いママや、お連れの小さなお子さまにもびっくりです。
UV対策のクリームは
本職の方曰く、顔が真っ白になるくらいに厚塗りしないと効果が期待できないとか。
今や小学生までもが日傘を差し、UV対策に余念がないそうですねぇ。

小麦色に焼けた肌がもてはやされた時代や
ガン黒ブームは 幻だったのかしら・・・・・・・・。

久しぶりに土砂降り。

凄まじい降水量の為、被害に遭われた方々がいらっしゃるのとは反対に
こちらでは 兎に角雨が降りません。やっと振ってくれた恵みの雨も
肝心の水がめ付近を飛び越える始末で、連日、ダムの渇水ニュースを目にします。
ですから、鉢植えの水やりすら なんだか気が引けて・・・・・・。
空からの天然シャワーを待ちわびるばかりです。
そして昨日は 待望の 「雷雨」 が予報されていました。

午後から にわかに空が暗くなり 涼しい風がッ そして 遠くに聞こえる雷の音。 ヤッターッ
しかーし。 待てど暮らせど降って来ません。
鉢植えを見ると あぁ・・・・・・萎れちゃってるッ どうしよう。
えぇーーーーい 撒いちゃえッ 撒いちゃえ。 はい たっぷり水撒きしました。

その約2時間後 あの猛烈な雨が降り・・・・・・・・・・。


まったくもー。

P1000872.jpg

↑先日とった 朝もやです。 幻想的だったなぁ・・・・・・。








玉ねぎ高騰・・・・。

豚肉や牛肉の高騰が続く中(余り報道されないのが悲しい・・・)
今度は根野菜の値段が跳ね上がって悲鳴が止まりません。
ジャガイモに続いて玉ねぎまでも。
先月までは20キロ当たり2000円~2500円位で買えましたが 今はその倍。
北海道産が2年連続の不作に続き、
ソレが無くなる時期に出てくる、佐賀産の玉ねぎが病気に侵され大打撃。
よって市場に出回る数が少なくなり、今後も高騰が予想されるとか。 キャーッ

惣菜にはジャガイモはもちろん 玉ねぎも不可欠で、
「売値を上げれば?」 と家族からギャーギャー言われています。

昨日、野菜を作ってるお客様から 玉ねぎをうぅ~~~~~~~~んと安く、
しかも大量に分けていただきました。

本当にありがとうございます。
助かりました。
プロフィール

mugi129

Author:mugi129
仕事に、趣味のガーデニングに
そしていまだ終わらぬ子育てに
日々奮闘する肉屋おかみです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR