スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

先日、某企業様より「焼肉用の牛肉を」とのご注文を承りました。
ちょっとお値段は張りましたが
(ジューシィで柔らかいお肉がお好きな方には、ご用意した「ミスジ」がお勧めですよ~)
とても喜んでいただけた様で本当に良かったです。

ところで。

我が家がお世話になっている「牛や」さんが仰っていましたが
注文を受けた際 自分達が知らないパーツの名称を言われて
「何処の事?」と 目を白黒させた事があったとか。
昔から 肉の形状に応じてそれぞれの呼び名があり、牛肉は特に細かく分かれています。
我が家では一頭買いなど到底無理なので、
お客様の好みに応じたパーツを注文するのですが、
その名称が「焼肉やさん」の影響を受けて随分変わったそうです。
確かに、焼肉をつまみながらの飲み会に参加した時、
メニューを見たところでさっぱり分らず・・・・・・笑。

ですから 冒頭で 「ミスジ」 とご紹介しましたが 
もしかすると今は全然違う呼び名なのかも分りません。



スポンサーサイト

今日は。

病気療養中の父の元へ親戚が集うので 私は手伝いに行ってきます。
店は営業しますが、惣菜・弁当担当が不在になってしまうのでどうなる事やら・・・。

ココだけの話 遊びに行くのなら良いんですけどねぇ。 フーッ

木曽馬 花ちゃん

我が家がお世話になっている施設の近くに 可愛い馬が2頭飼われています。
何故こんなところに?と不思議に思っていましたが 国の天然記念物の木曽馬だと知り へぇ~。
立てられた看板によると 全国に50頭程しか生存しておらず
元気な赤ちゃんを沢山産んで貰えるように 色々な場所で大切に育てられているとか。
一頭はお母さんの花ちゃんで もぅ一頭は娘の愛ちゃん。 とても賢くおとなしい馬です。

すこし小柄でがっしりとしたいでたちですが、
その昔は武士の馬として山を駆け巡った名馬だそうですよ。

木曽馬 花ちゃん




寝違えたのかしら。

ここ最近 私の周りで色々な事があるせいか 身体がちょっと悲鳴を上げてるみたいです。

口を開けたり、頭を上げたり下げたりすると 筋がひっぱられるのか左後頭部に痛みが。
特に寝起きが酷くウンウン唸ってしまうほどです。
昔から 首から頭部にかけて 血管が切れた?と思えるほどの強い痛みが起き
じーっとしていると、治まる事があったのですが ソレと似てる・・・・・・感じがします。
ネットで検索したところ 当てはまる症状では治療や処置にコレッといったすべがなく
コリを取るストレッチや冷シップを使うぐらいで うぅ~ん。

ただ 今まで使っていた枕を変えてみたら少し症状が和らぎました。
もしかして寝違えた? それとも枕が原因かしら?

今度専門店に行ってみようかなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


 

どんどん値上がり・・・・。

卸値の高騰が止まりませんッ
豚・鳥・牛の全てがそうで、小売業者としてはため息が出てしまいます。
しかも 円安・・・・・・・・・・・・・・・・涙。
エサを輸入に頼っている業者が殆どの今、それも値段に跳ね返っていますが
即座に売値を引き上げる事も出来ずにいます。
普段目にする野菜にはよく目が行きます。
(昨日は季節外とはいえ白菜が750円で売られていましたッ 高ーーーッ)
しかし食肉は、輸入もかなり売られている為 「安い」が当たり前だと 思われがち。
我が家の様に国産のみ扱ってる店舗は そうじゃないって事をどうかご理解下さいませ。

(ですが 我が家ではひき肉にしか出来ない(と思われる)部位が 
びっくりするほどの値段が付いていたのには 仰天しちゃいましたねぇ 笑)


生活が安定し向上している と、どこぞのお偉様が仰ってる様ですが
どこが? と首を傾げてしまいます。


便利な機能も。

我が家の婆さまは パンが大好きです。
お米が日本一美味しいとされる 新潟県魚沼ご出身なのですが
高級米をお腹一杯食べて育ったその反動からなのか、
食パンはもちろん 菓子パン ケーキに目がありません。
今日も 大好きなパンを温めようと お皿に乗せてラップにくるんで 「チン」♪

しかーし ほどなくして なにやら嫌な匂いが漂い始めました。
鍋の取っ手が火にあぶられて溶けているような・・・・そんな科学的な匂いです。
いくつかの鍋を火にかけていたので
(強すぎたかな?)と思い、確認しましたが・・・・・・・・・・・・・・・・・?

(あっ) と、気付きレンジを見たら案の定ッ 電熱線が「赤く」 なってるーーーーーーーッ

我が家のは「オーブン機能」が付いたレンジです。
表面に「トースト」と書かれたスイッチがあり、婆さまは 電子レンジを使う感覚で
それを押したのでしょう。
気付くのが早かったので 煙こそ出ていませんでしたが、
確か 前にも同じ事があったなぁ・・・・・と思い出し スイッチにテープを貼り
「絶対押さないで」 と言いました。 


便利な電化製品が 使い方、使う人によっては事故が起きかねない、
そんな状況になるんだ・・・と、痛感しましたねぇ。


結局

ダメになっちゃいました・・・・・レウシア。

水はけの良い土を使い、出来るだけ涼しく明るい日陰に置き
この夏は 月に2回ほどしか水遣りはしなかったんですがねぇ。
下からどんどん枯れ上がり、触れるとぐらぐらして根が張っていない事が良く分りました。
植え替えようかと鉢から抜いたところ 株の中が真っ赤でドロドロ・・・・・
同じ鉢に植えてある「先輩レウシア」は 今年の夏も頑張って耐えてくれていますが
又 「後輩」が天に召されちゃいましたよ。 チーンッ
水を欲しがらない植物って 本当にお世話が難しい、、、、、、、、、、。
だから サボテンや金のなる木には絶対手を出しませんっ

同じくレウシアをお育ての方のブログを拝見すると
夏は「水を絶つ」 らしいのですが いったいいつ頃からそうするのでしょう?
水を絶って夏越しさせるシクラメンの場合ですと 葉が落ちてしまった時が目安なので
とても分りやすいのですが、常時緑の葉を持つレウシアは? うぅ~ん。
涼しくなったら外に出して寒さにガンガン当てるそうですが 気温的にどうなんでしょう?

悩。

どうなんでしょう?

今年も放映された24時間テレビ。
始まった頃は夢中で見ていましたがねぇ。 ここ何年もチャンネルを合わせた事はありません。
まぁ 内容はとにかく、善意の気持ちがあんなにも集まるんです。
番組が毎年続くのもそれだけ注目度が高いからで
それだけでも意味があるのでしょうね。

でもね でも。

あの凄まじい距離を、一人のタレントが必死に走る意味がよく分りません。
あんなに辛そうで苦しそうで、それでも応援して下さってる方に笑顔を向けて手を振って。
それが何故 感動につながるのでしょう? 
番組の構成上 「花」が無いと視聴率が取れないって事?

そんな内容より オリンピックの聖火リレーの様に 
沢山の人をつなぐマラソン中継にした方が よほどましかと思います。
参加するにあたって いくばくかの「参加費」を募り
それをチャリテーに還元する方が よほど意味があるような気がしてなりません。

プロフィール

mugi129

Author:mugi129
仕事に、趣味のガーデニングに
そしていまだ終わらぬ子育てに
日々奮闘する肉屋おかみです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。